ライラ・ヴァンガード





キャラクターデータ

★ キャラクター名 : ライラ・ヴァンガード (Laila=Vangurd) ~
★ 作品名 : サンタクロース物語
★ 作者名 : 珠維里琉~
★ 職業 : 医師~
★ 性別 :  女  ~
★ 容姿 : 髪は緑、瞳はダーグリーン。~
★ 性格 : 「ヴァンパイア」 「女医」 「サイコ」~

~



解説


 レイブ・ヴァンガードの妻で夜間診療所を開いている。~
 彼女もまた亜人であり特殊血族の『ヴァンパイア』である~
 亜人の中から突然変異で生まれる種族で、サンタクロース島では『翼人』と言われる人種とともに偉大な力を与える者として崇められている~
 彼女自身はヴァンパイアの『吸血』の能力をあまり好まず血の契約を結んだレイブ・ヴァンガードの生き血しか吸わない。それは彼女自身の膨大な力を抑制するためでもあり、普段(特に昼間)は常に眠たそうにしている。~
 医療技術も持ち合わせているが、人間の生き血を見るとヴァンパイアの本能が疼きサイコ化する。亜人の血液は平気らしい。~
 若い頃は色々な国を放浪していたらしく語学に堪能。気が向いた時には戸仲居梢蘭の語学の勉強を見ていたりする。~

~




愛を叫ぶエリア

  • (珠維の描く女医キャラは最強説orz@珠維里琉)~

~



自由欄



~

  • 最終更新:2008-06-25 11:53:55

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード